お問合せ

朗読検定は、アナウンサー、俳優、歌手、話し方、ボイストレーニング、音読・朗読、日本語教育の専門家等の協力を得て作られています。

  • 認定講師制度
  • よくあるご質問
  • 日本朗読検定協会 公式BLOG

認定講師紹介

一般社団法人 日本朗読検定協会の認定講師をご紹介いたします。

仲庭 英代

関西・近畿エリア 仲庭 英代Hideyo Nakaniwa 【講師から一言】 朗読と絵本読み聞かせのレッスンをしています。
生徒さんが「楽しみながら上達し、日々の生活に笑顔が増える」ことを目標に指導しています。
カルチャーセンターや中学校放送部での指導、朗読家としての舞台出演も行っています。
【公式ホームページ/BLOG】 読み聞かせ・朗読響き塾:http://nakaniwa1214.wixsite.com/yomikikase
仲庭英代Facebook:https://www.facebook.com/hideyo.nakaniwa
読み聞かせ・朗読響き塾Facebook:https://www.facebook.com/hibikijuku/

経歴・所有資格

経歴:
神戸大学 教育学部(現・発達科学部) 教育心理学科卒。
日本アイ・ビー・エム株式会社でシステムエンジニア/営業として23年間勤務。
2014年 日本朗読検定協会認定プロフェッサーに。
以降、よみうり文化センター、クラーク国際記念高等学校、神戸市立T中学校放送部等で指導。
2015年 「上方朗読の会」(大丸心斎橋劇場)に出演。
2016年 「心の荷物を下ろす親鸞聖人の言葉」で、僧侶・川村妙慶さんと共演。
2016年 「夏目漱石没後100年記念朗読公演」(大丸心斎橋劇場)に出演。
2016年 大阪市阿倍野区に「読み聞かせ・朗読響き塾」開講。

所有資格:
(一社)日本朗読検定協会 認定プロフェッサー
読み聞かせインストラクター プラチナ
漢字検定2級
中学校教員免許(国語科)

朗読を始めた理由

振り返ると、子供の頃から本が好きでした。
働きながら3人の子供を育てていた間も、絵本の読み聞かせだけは、15年以上毎日続けていました。
子育てが一段落し、ようやく自分の時間が持てるようになった頃、突然「朗読やりたいわ」と思い立ちました。
思い立ったらすぐやってみたい性分なので、すぐ教室を探し、見つかったのが日本朗読検定協会の教室でした。
始めてみたら面白くて楽しくて、すっかりハマってしまい、現在に至ります。

あなたはどのような人ですか?

超楽天家で、信条は「起こることは全ていいこと、いろいろあるけど人生はいいもの」です。
上にも書きましたが、「面白そう」と思ったらすぐやってみたい行動派です。

朗読以外の趣味を教えて下さい

合唱団とリコーダーアンサンブルに所属しており、音楽も楽しんでいます。
身体を動かす趣味では、ヨガとピラティスを どちらも10年以上続けています。
スポーツ観戦も大好きです。(オリンピック開催中は眠れません…。)

講座はどのような方向けですか?

朗読と 絵本の読み聞かせ、どちらも指導しています。
グループレッスン・個人レッスンいずれも可。
教室に通いにくい方や海外在住の方向けに、Skypeを使ったオンライン個人レッスンも行います。

朗読は 人前で話すのが苦手な方、若さを保ちたい方、生涯の趣味を持ちたい方、
朗読検定を受検したい方、朗読ボランティアやインストラクターを目指す方もどうぞ。
私は朗読を始めて、いろいろな登場人物の心情を理解しようとしているうちに「苦手な人」が減りました。

読み聞かせは、小さいお子さんやお孫さんのおられる方、保育士さんや幼稚園の先生、
学校等でのボランティアを目指す・または現在しておられる方、インストラクターを目指す方もどうぞ。
読み聞かせの思い出は一生もの!読み方のポイントを習得して、お子さんと共により楽しみましょう。

まずは、体験レッスンにお越しください。お待ちしています!
お申込・お問合せは、nakaniwa1214@gmail.comまたは、TEL:090-4495-3572(ショートメール可)まで、お気軽にどうぞ。

認定講師一覧に戻る