お問合せ

朗読検定は、アナウンサー、俳優、歌手、話し方、ボイストレーニング、音読・朗読、日本語教育の専門家等の協力を得て作られています。

  • 提携スクール募集
  • よくあるご質問
  • 日本朗読検定協会 公式BLOG

認定講師紹介

一般社団法人 日本朗読検定協会の認定講師をご紹介いたします。

和貝 晴美

関西・近畿エリア 和貝 晴美Harumi Wagai 【講師から一言】 「年齢を重ねて良かった!」と思える音読・朗読表現へ。 歌手とアナウンサーの経験を活かし、「歌心」と「明確な技術」で、あなたの表現力を引き出します。

【公式ホームページ/BLOG】

経歴・資格

経歴:
元 日本短波放送 市況担当アナウンサー
20代の頃、クラブ歌手、ラジオ・テレビ・企業のイメージソングのヴォーカルを経験。
フリーランスのアナウンサーとして、司会、ナレーション、西日本の小中学校にて歌とお話のお姉さん、
大阪市内社会福祉協議会「朗読ボランティア入門講座」講師など17年間活動。
体調による長期休養を経て、現在、「心と体の健やかさ」をテーマに朗読教室開催中。

所有資格・受賞歴:
(一社)日本朗読検定協会 認定プロフェッサー

朗読を始めた理由

心身の体調が低下して、長期自宅療養をしていた時期に視覚が弱くなり、
「耳」でテレビ番組を録音したものや朗読を聞くようになりました。
人の声で伝えられる作品の世界やナレーションなど、目には見えなくても、
一文一行がゆっくり心に響いてきて、「私は今生きている」と確認することができました。
また、朗読ボランティアグループの発表会で、生の声の温かい力に触れて、
心身の動きが少しずつ戻ってくることを感じました。
そこから(社)日本朗読検定協会の朗読検定の受検を始め、現在に至っています。

あなたはどのような人ですか?

人の声を聴くことが、大変好きです。
お一人お一人の声が、かけがえのない楽器のような美しさで、胸に響いてきます。
笑い声がやや大きいかもしれません。知らずに腹式発声で笑っています。

好きな言葉は「風通し」。
建物も、人と人とのつながりでも、風が自由に通るようなあり方が好きです。

朗読以外の趣味を教えて下さい

・アコースティックギターを弾いてブルーグラスやカントリーの歌を歌うこと。
・字を書くことも、心が落ち着くので大好きです。

講座はどのような方向けですか?

「仕事や家事、育児、介護を少し忘れる時間が欲しいな」
「定年を迎えて、新しいチャレンジかしたいな」
「もう少し、朗読をブラッシュアップしたいな」と思われている皆様に来ていただきたいです。

認定講師一覧に戻る