お問合せ

朗読検定は、アナウンサー、俳優、歌手、話し方、ボイストレーニング、音読・朗読、日本語教育の専門家等の協力を得て作られています。

  • 認定講師制度
  • よくあるご質問
  • 日本朗読検定協会 公式BLOG

認定講師紹介

一般社団法人 日本朗読検定協会の認定講師をご紹介いたします。

もちだ ひろこ

九州・沖縄エリア もちだ ひろこHiroko Mochida 【講師から一言】 「楽しく」がモットーです。その中で基礎をしっかりやっています。


【公式ホームページ/BLOG】 すまいるカフェ:http://onnyaku.jimdo.com/

経歴・資格

経歴:
1995年~ 音声訳

所有資格または特技:
(一社)日本朗読検定協会 認定シニア・プロフェッサー
日本笑いヨガ協会 認定インストラクター

朗読を始めた理由

最初のきっかけは高校のときにコンテストで県で1位になったことです。
高校の時に培ったことがいまだに役立っています。基本的な事はすべてこの時に身についたと思います。
その後、1995年から音声訳をはじめ、そこでまた基本的な事を学びました。
朗読を始めたのは2011年ぐらいからですが、音声訳で基礎ができていたので、何の迷いもなく始めることが出来ました。

あなたはどのような人ですか?

明るくて元気で常に前向きです。やってみたいことがあると積極的に動く方です。
のんびり屋ですが頑張り屋でもあります。頑張りすぎて最近は体がついていかないときもあります。

朗読以外の趣味を教えて下さい

3年ほど前に「笑いヨガ」という健康体操のインストラクターの資格を取りました。
自宅で教室をしたり、病院で患者さんと一緒にやっています。
また、2014年から、ストレスをため込まない方法として「瞑想」を始めました。

講座はどのような方向けですか?

現在、朗読教室を4か所でやっています。
参加されている方の目的は様々ですがほとんどの方に共通しているのは「ボランティアで朗読をしてみたい」という方が多いです。
それぞれの方の能力、個性に合わせて指導しております。
朗読は型にはまるものではないので、その方が持っている個性を引き出せるような指導が出来たらいいなと思っています。
生徒さんからは、「緊張するかと思ったが、笑いが絶えない楽しい教室だ!」と言っていただいています。
最近は個人レッスンの希望も増え、インストラクターを目指している方や朗読会に参加したい方など熱心な方が多くなりました。

認定講師一覧に戻る